上天草の慈愛保育園 ,熊本県上天草市大矢野町中の慈愛保育園は、子供たちの自主性を育てる保育園です。

ぞうぐみさん、楽しそうね。

ぞう組さん、楽しそうね。

登り棒が登れるとよ、みとってね。
登り棒

すごーい!!登れるようになったんだね。力がついたね。
登り棒2

「たぶん、僕もできるよ。みとってごらん。」
ぼくもできるよ

「あとちょっと!!頑張れ!!」
もう少し!!

「ぼくもできるよ、簡単!、簡単!」
僕もできるよ!!

「私たちもできるとよね。」、「うん、できるばい。」
私もできるよ!!ぼくだって簡単

「はいポーズ!!」余裕です。
あっという間だよ。

それからずっと、登り棒大会、みんなすごいね~、さすが、ぞう組さんだね。
どんどんのぼれるよ

できるようになったことを誉められ、認めてもらえると、子供たちはどんどん成長していきます。できなくてもいい、やってみようとすることに意味があります。なんにでも挑戦できるように、失敗してもいいからとにかくやってみよう!!自分の力をMAXに発揮しよう!!が今年のぞう組さんのクラスのテーマです。みんな、のびのびと頑張れ!!

こちらはこちらで楽しさMAX!!
砂場の工事です。カエルの遊び場を作っています。

水入れて~

こうやってみずをいれたら・・・「すっげ!!」と大感動!!していました。
そうそうそこから

「どんどん入れるよ~。」 「おっけい!!」
こうやって

「葉っぱもいれようか。」「そうだね、こっちの葉っぱが大きいよ。」
葉っぱも入れましょう

「僕の友達、名前はチーター君です。」と見せてくれたカエルさんです。
僕のおともだち、名前はチーター君です。

「見て!とってもおとなしいとよ。かわいかろ~♡」
とてもおとなしいんだよ

カエルさんも大切な友達です。名前まで付けてかわいがっていました。このカエルさんの遊び場を作っていたのね~。なるほど。だから、葉っぱが必要だったんだね。なーるほど!!子供たちから学ぶことが多いです。

ぞう組さん、いろいろ楽しんでいます。なんだかとても心が安らぐ姿でした。