上天草の慈愛保育園 ,熊本県上天草市大矢野町中の慈愛保育園は、子供たちの自主性を育てる保育園です。

たのしいりすぐみさん

りすぐみさんはおもしろいこと思いつきます。
コーヒーの空き箱でリモコンを作ったお友達、「そうだ!ロボットつくろう!一緒に作ろう~。」とお誘いがありましたのでお手伝いをしました。
でも、テープも自分でちぎれるし、私がすることといったらぐらぐらする箱をおさえておくだけでしたが、楽しく会話をしながら作ることができ、マンツーマンで遊べるひと時をたのしむことができました。想像力の豊かさとできるようになったことの多さ、成長に驚きながらほっこりする時間がとても心地よかったです。
できた!
「ぼくがロボットのリモコンを押したら、動かしてよ。」というのです。私はロボットを動かす役でした。つまり、動力(笑)「前に進め!ぴっ!!」というとロボットを抱えて動かなくてはいけません。が面白かったですよ。飛ぶ機能もついていたリモコンなので「とべ!!」と言われたときは「?」と考えましたが、ロボットを抱えて飛ばせましたよ。大喜びでした。

お散歩に出かけました。田舎道を歩いていきながら、畑のそばでは葉っぱを見て野菜の名前当てをしました。「ニンジン!白菜!」などと意外と野菜も知っていました。

橋を渡りまーす。「橋があるー!」と大喜び、渡って楽しんできました。
渡る

海岸に着きました。段ボールに木工用ボンドを付けて持ってきました。
すな

砂をかけます

丁寧に
丁寧に、丁寧に砂をのせていきます。
ペットボトルに砂を入れていきます。これがなかなか入らないのです。集中して入れていきます。
そうら

丁寧に
木切れをスコップにして入れています。よく考えました。「よか、スコップがあったー!!」
天然のスコップ
帰りは砂を入れたペットボトルを抱えて歩いてきました。かなり重いのですがみんな頑張ってくれました。
砂をかけた段ボールは何かに変身しています。制作展で見れると思います。楽しみにしていてください。

おもーい
よいしょ!よいしょ!