上天草の慈愛保育園 ,熊本県上天草市大矢野町中の慈愛保育園は、子供たちの自主性を育てる保育園です。

2019年01月17日

できるようになったよ!

うんどう会では先生と一緒に乗っていた竹馬ですが、とうとう、自分の力で乗れるようになりました。
子供ってすごいですよね。やはり、不思議な力がありますね。
今日突然乗れたのです。すごーい!!たくさん走り回って遊んだからかな?
バランスもとれるようになりました。
できたよー
嬉しくて、嬉しくてたくさん乗りました。山に登って挑戦したり、どこまでも、どこまでも乗っていきました。
お母さんも一緒に喜んでくれて、先生たちも一緒に喜んでくれて、お友達も一緒に喜んでくれて、とってもとっても自信になりました。

子供たちの成長って本当に嬉しいです。
こうやってみんな一日一日成長してくれています。その瞬間に立ち会うことができることがとても幸せです。
あ~、保育士になってよかった♡
子供たち、みんなありがとう!



  


2019年01月17日

1月のお誕生会でした。

今日は一月生まれのお誕生会でした。一月生まれのお友達、お誕生日おめでとうございます。

おめでとうございます。

プレゼントをもらってとても嬉しそうでした。

一月は福笑いをしました。

なかなか面白い福の神とひょっとこさんができました。
福笑い

風船アートが得意な職員です。ひげをつけて楽しそうに風船でいろいろなものを作ってくれました。
職員の特技です。
何ができたかな?
素敵なプレゼントでした。
1月生まれのお友達が一人お休みで残念だったのですが、1月生まれのお友達、元気に大きくなーれ!!
HAPPY BIRTHDAY♡



  


2019年01月16日

寒さに負けない!!

寒くなってきました。寒さに負けずに元気に遊んでいる子供たちです。インフルエンザも今のところ1名です。園内感染ではないので大流行にはならずみんな元気ですが熱が出たり、下痢をしたり、すこーし病気がちらほら顔を出してくる気配もあります。手洗い、うがいをしっかりする。栄養のバランスの取れた食事をする。早寝早起きで規則正しい生活をするようにして、この季節を元気に乗り切りましょう。
1月26日(土曜日)はマラソン大会です。子供たち、元気に走っていますよ。子供たちの頑張りのためにも体調管理をよろしくお願いします。

準備運動をしてから走ります。体を暖めますよ。
体操して走ります。
片足でも片足でも立てます。
片足でも立てます
めだか組さんも頑張っています。
頑張れー!!
たまご組さんは海岸のコースを走ります。
たまごさん、がんばれ!!
ひよこ組さんも頑張ります。
ひよこ組さん頑張れ!!
まてまてー!転んでも泣かないよ。
走るよ~
りす組さんもがんばれー!!
りす組ふぁいと!!
うさぎ組さんも頑張って!!
うさぎもファイト!!
ぞう組さんは全力疾走!!
ぞう組ファイト!!

昨日がマラソンコースを走った初日でした。ペース配分を失敗したりしてあれれ・・・となった子も、「きついね、みんな早い!!」という子も・・・
それぞれでした。これから走りこんで自分のペースを理解していくと思います。みんな健康な体作りのためにマラソン頑張ろうね。


  


2019年01月10日

しっかり食べています。

ぞう組さんは正座をして給食を食べています。今は家庭でも椅子に座って食べることが多いかと思います。保育園でもテーブルに椅子で食べるのですが、ぞう組さんはあえて、正座で食べるようにしたようです。
その結果、姿勢よくとても落ち着いて食べるようになったそうです。子供たちに足はしびれないのかと尋ねたら、「大丈夫」と言っていました。
トイレもそうですが日本でも洋式に変わってきて以前の和式トイレで用を足すことができなかったり、正座して食事をすることがなくなったりしています。こういう体験も大切なことだと思います。
ぞう組さんの食事は正座のおかげかとても落ち着いています。お箸をしっかり持ち、お皿やお茶碗を持って、食べています。背筋もピンと伸びてとてもきれいです。食べることに集中し、無駄なおしゃべりもなく、給食の味をしっかり感じてよく噛んで食べています。
すごいなあと感心しました。

お当番が配膳するときは、こぼさないように正座をし、手は膝に当てて待っています。どうしてそうしているのか聞いたら、「大切なご飯やおかずをこぼさないように」と言っていました。理解してやっています。
お当番
「いただきます。」も大変上手です。しっかり手を合わせていただきますをしています。
この前テレビの番組でお坊さんが「いただきます。」はとても大切な言葉です。いただきますの前には「命を」がつきます。「命をいただきます。」という意味で「いただきます。」と言っているのだといっておられました。どんどやの日にもエビの命でそのことを子供たちに伝えたところです。
そう組さんのようにしっかりと「いただきます。」ができるといいですね。
いただきます
お茶碗、お皿、お椀、しっかりとかかえて食べています。しっかりとお皿をもって食べることができます。「うん!おいしい!給食の先生が作った給食、本当に美味しいね。」と言って食べていました。
お皿をもって。
食べ物を粗末に扱わないように、お箸で綺麗に集めて食べています。お茶碗を口まで持っていって食べるとこぼれません。
お箸で集めます
ごはん、お汁、おかずと順番に食べています。同じものばっかり食べないように順番に食べます。食べ終えるときに3つのお皿が同時になくなるように食べています。また、小学校の給食の時間に合わせて、時計のこの時間までには食べ終わるようにしようとみんなで意識して食べています。だらだら食べないのでおかわりをしても充分に時間は間に合います。
三角食べをしています。
お箸の持ち方をお互いに注意しあったり、お皿やお茶碗に少しでも何かが残っていると「きれいに食べんね、まだ残ってるよ。もったいないよ。」と声をかけています。嫌いなものを無理やり食べるということはありません。ほとんど偏食がなく、なんでも食べてくれるようです。
「今日の大根、ニンジンおいしかったね。」、「ご飯粒残すなよ。きれいに食べるよ。」と本当に大切に食べてくれます。
なんてすばらしい子供たちだろうと思います。「ごちそうさまでした。」も大きい声で言っています。

ごちそうさまをして持ってきてくれるお皿やお茶碗、お椀はとてもきれいです。洗わなくてもいいのではないかと思うくらいきれいです。お箸で上手に集めて食べることができるようになりました。

ぞう組さんありがとう♪

上天草市でもインフルエンザが流行し始めたようです。まだ慈愛保育園では一人もいません。このようにしっかり食べて、しっかり寝て、体力をつけてインフルエンザにかからないようにしましょう。手洗い、うがいをしっかりしましよう。
登園前の家庭での検温、お子様の健康チェックをよろしくお願いします。体調の変化は発熱だけではありません。機嫌が悪い、ご飯を食べない、ゴロゴロとしていつもと様子が違う・・などの症状がありましたら、気を付けてくださいませ。
できるだけ人ごみを避け、どうしても行く場合はマスクの着用、手洗い、うがいの励行でインフルエンザの感染を予防してください。
よろしくお願いします。




  


2019年01月09日

こま回し

くじら組さん、冬休みも元気に遊んでくれました。最終日のこの日はコマ回しに行きました。
かずまくん
ずいぶん上手に回せるようになりました。
らいあくん
明日から3学期が始まります。また元気に登校してくださいね。
回れー
ゲームで遊ぶのもいいですがこのように昔ながらの凧あげやこま回しで遊ぶのも楽しいですよ。始めは回らなくて、どうしたら回るかを考えて試行錯誤していました。ひものまき方?それとも握り方?投げ方?どうすれば回るのか考えていましたよ。これが学ぶということだな~と思って見ていました。
小学校の勉強も同じことだと思います。勉強も楽しんでね。どういう計算をすれば早く答えが出るかとか・・こんな風になっていているんだなーとか・・・そう思えたら楽しいかもよ。
3学期もファイト!!いってらっしゃーい♬
  


2019年01月07日

どんどやをしました。

今日はどんどやをしました。
やぐら
このように竹を組んで、お正月のお飾りなどを一緒に燃やします。
燃え上がりました。
きれいに燃え上がりました。子供たちも大喜びでした。火が燃え上がると「わあー!」という歓声があがりました。パン!パン!と竹がはじける音がしてくると驚く子供いましたが、その音さえも楽しさになっているようでした。
煙をあびます。
みんなで煙をあびて一年間の無病息災をお祈りします。「今年もげんきいっぱいあそべますように。」
今年も健康でありますように
くじら組さんも明日から新学期。病気をしないようになんにでも一生懸命に楽しみながら頑張ってね。
くじらぐみ
めだか組さんも病気しないでね。
めだか組
お餅はどんどやの火を持ってきてここにうつし、こうやって焼いて食べます。このお餅を食べて、パワーアップ!!します。
お餅はどんどやの火を持ってきてこうやって焼きます

丸山エビさんからエビをいただきました。
丸山さんは毎年どんどやの日に、子供たちにエビをプレゼントしてくださいます。
丸山さんが一年間かけて我が子のように一生懸命に育てたエビを見て、触ったり、食べることで、「食べる」ということは命をいただくということだということを子供たちに伝えることができます。食べ物を粗末にせず、野菜、肉、魚、米など全てのものに命があり、その命をいただいて私たちは生きているということを感じてほしいと思います。今まで動いていたエビが熱を加えることで途端に動かなくなる。これが命がなくなったことだとお話しをして命に感謝して「ありがとうございます、いただきます。」といって食べました。
丸山さんのエビは本当に美味しくて、ほっぺが落ちるほどでした。子供たちも自分で殻をむいて、エビを大切に食べていました。
えび

エビ、触りきる~?わあー、生きとる!足が動いとる!泳ぐね~Σ(・ω・ノ)ノ!目で見てエビを観察します。
エビは生きてるね。
捕まえてみた~!
エビかわいかね
「怖くないよ、触ってみて。」
と言ってもとても元気なエビさんで触るとぴょん!と跳ねるので、出している手を引っ込める子供もいました。
捕まえてよ
お鍋に入れてふたをします。命をいただきます。海老さん、ありがとう。
いただきます

とてもおいしいエビでした。ありがとうございました。

  


2019年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます
たくさんの幸せが舞い降りる一年でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。

保育園にもにぎやかな声が響き、2019年がスタートしました。子供たちの元気な声は幸せを運んでくれますね。
今年も元気いっぱい遊んで、いろいろな経験をしながら大きくなってくれるよう、職員一同力を合わせて、頑張っていこうと思います。
2019年もご協力よろしくお願いいたします。

保育園前の海岸からの初日の出です。とてもきれいでした。いつまでもこんなにきれいな朝日が昇りますように。

自然を大切に、人と人のつながりを大切に、感謝と思いやりを大切にしていきたいと思います。

2019初日の出

  


2018年12月26日

みんなでお散歩♬遠くまで歩いてみよう♬

先日、みんなでお散歩に出かけました。なんと!!ひよこ組まで参加しての総勢45名の大お散歩でした。「自分の足で歩いていこう!できるだけ遠くまで歩いてみよう!」と言って出かけました。ぞう組さんがひよこ組の手を引いて、うさぎ組さんもひよこ組さんとりす組さんの手を引いて小瀬戸の奥まで歩いてみました。往復約2時間のお散歩、かなり歩きましたが、みんな歩くのは大丈夫でしたよ。
出発!!
「車よ~!」の声にはきちんと反応してよけます。
車が来たらよけます。
ぞう組さんは自分が車の来るほうを歩いて、ひよこ組を車から守りながら歩いてくれます。
ぞう組とひよこ組
歩いているとイノシシ注意の看板が・・・なんと!子供が作った作品を使ってくださっていました。ありがとうございます。
イノシシ注意
ここにはオブジェのように椅子が展示してありました。
オブジェ
子供たちの作品を生かしていただいて嬉しかったです。ちいさな芸術家たちの才能があふれんばかりにみちあふれていた制作展後もこのように展示していただけると嬉しいです。
自然の芸術
小瀬戸の奥にはこんな自然の芸術があります。子供たちも「わあー!なんだ~これ!!」とびっくりしていました。
きれいです。

てんり

かほちゃん、まなちゃん

なかよし
芸術的な海岸でみんなで楽しく遊びます。小さなカニさんがいたりして楽しそうでした。今度はもっと晴れてお天気のいい日に行きたいと思います。

みんなで歩くと楽しさ倍増!!きついのも感じないくらいへっちゃらです。